ここから本文です。

四浦鉱山

硅石の安定供給を

四浦鉱山は風光明媚なリアス式海岸として知られる四浦半島の東北部にあり、津久見市街地からは車で約30分の距離にあります。
現在年間約36万トンの硅石を生産し、鉄鋼・セメント等の副原料として各需要先へ安定供給しています。当社では、設備全般に亘って、地域との調和を保つため鉱害防止には細心の注意を払っており、その対策には特に力を入れています。

切羽状況切羽状況

積込状況積込状況

プラント設備プラント設備

船積状況船積状況